敏感肌対策と言えばアトプルーブ!子供にも効果的な入浴剤で肌の悩みを解決!

多くの女性の悩みの中に「敏感肌」「乾燥肌」があります。敏感肌や乾燥肌は大人だけの悩みではなく子供にも同じことが言えますね。

特に小さなお子様をお持ちの方で、自分の子供が敏感肌で悩んでいると言う人も少なくはないでしょう。

子供の敏感肌は生まれつきと言うパターンが多く、皮膚科に相談しても改善策として「ステロイド剤」と「保湿剤」が処方されるだけになります。

ステロイド剤と聞くとアトピー性皮膚炎が思い浮かぶと思いますが、酷い敏感肌や乾燥肌の場合でも同じような薬が処方されます。

基本的には保湿剤を体全体に塗布しますが、掻き壊しや湿疹がある場合はステロイド剤で対応することになります。ボディソープやシャンプーも赤ちゃん用の肌に優しい物を使用したり、洗剤も赤ちゃん用の「チビクリン」等を使っている人も多いでしょう。

母親は子供の痒みを少しでも抑えてあげたいと思い努力をしますが、頼れるのは皮膚科医の医師と処方される薬だけになります。

正直それで改善するのであれば何も問題はありませんが、全ての子供が敏感肌や乾燥肌が改善するとは限りません。

子供が小さな間は皮脂分泌量が不足している場合もあり、敏感肌や乾燥肌になりやすい傾向ではありますが、親としては今すぐ何とかしてあげたいと思うのがあたりまえです。

そこでご紹介したいのが、敏感肌や乾燥肌、その他の肌トラブルに効果的な入浴剤になります。

入浴剤と言ってもただの入浴剤ではなく「皮膚科医が何年もかけて自分の娘のために作った入浴剤」になります。

>>敏感肌用入浴剤アトプルーブの公式サイトへ

スポンサーリンク

皮膚科医が自分の娘のために作った敏感肌用の入浴剤「アトプルーブ」とは

アトプルーブは皮膚科医が何年もかけて自分の娘のために作ったものが原型となっている入浴剤になります。

敏感肌に苦しむ娘の姿を見て、何かできないかと考えた医師が「和漢植物」の力に着目し研究に研究を重ねて開発しました。

そして出来上がったものがアトプルーブの原型となるもので、それで娘をケアしてあげたところ敏感肌が改善し、今では医者として働く娘の姿を見ると、もっと多くの人に届けたいと言う思いから商品化されたものがアトプルーブ入浴剤になります。

通常価格 8,500円
定期購入特別価格 6,800円(20%OFF)
送料 無料
内容量 300ml
効果・効能 敏感肌・乾燥肌・その他肌トラブル
有効成分 地黄・紅花・当帰
全成分 水、DPG、PEG-40水添ヒマシ油、グリシン、香料、メチルパラベン、ポリクオタニウム-10、ジオウ根エキス、トウキ根エキス、ベニバナ花エキス、クエン酸、クエン酸Na、エタノール、黄5、青1、赤106
販売会社 株式会社スマイリングフューチャーラボ
公式HP https://drsstep.jp/
皮膚科医プロフィール 林 義智
昭和59年6月:防衛医科大学校付属病院 皮膚科
平成2年8月:民間病院 皮膚科勤務
平成8年4月:医療法人社団 医凰会 大宮皮膚科クリニック 理事長就任
現在に至る

アトプルーブに配合されている有効成分について

アトプルーブには敏感肌や乾燥肌に効果的な3つの有効成分がバランスよく配合されています。

「地黄・紅花・当帰」の黄金比にたどり着くまで丸一年かかったと言われていて、配合バランスがとても重要になります。同じ成分を配合したとしても、配合バランスが狂うとその効果は半減すると言われるほど林義智医師独自の黄金比こそがアトプルーブの最大の特徴となります。

地黄(ジオウ)

地黄とは中国原産の植物で「ゴマノハグサ科ジオウ属植物の根茎」になります。

生の状態のものを「鮮地黄」、乾燥させた状態のものを「乾地黄」、蒸してから乾燥させたものを「熟地黄」と言います。

中国では古来より根の部分が和漢植物として使用されており、「巡りをよくする効果」があり、詰りをサポートしてくれるため漢方薬としてさまざまな組み合わせに使用されてきました。

中国原産の和漢植物ではありますが、日本国内では奈良県でわずかですが栽培されています。

紅花(コウカ)

紅花は薬膳の素材として知られる伝統的な生薬成分になります。

「キク科ベニバナ属の一年草」で、中国では古くから美容に良い若植物として親しまれており、植物性の色素としての用途もあります。

特にスキンケア効果や女性特有の悩みに期待できる素材になります。また、血行不良による高血圧症や狭心症、動脈硬化、脳梗塞等の心血管系の疾患や、月経痛や月経不順等の婦人病にも効果が期待できます。

当帰(トウキ)

当帰とは「セリ科トウキ属植物の根」を乾燥したものになります。

女性のお悩み系の様々なアイテムに配合されている成分で、「冷え症・貧血症・肩こり・腰痛・月経痛・月経不順・更年期障害」等にも効果的な成分になります。

中国和漢植物の代表的な成分ではありますが、欧米でも注目されている成分で、中国や朝鮮半島、日本で栽培されていて、国内では和歌山県高野町富貴地区を中心に栽培が行われております。

以上の3つの和漢植物が黄金比で配合されていて、やわらかなお湯で肌を優しく包み込んで着れます。地黄と当帰が肌を整え潤いを与えなめらかにしてくれます。

>>アトプルーブの公式サイトへ

アトプルーブの使い方

アトプルーブの使い方はとても簡単です!

浴槽の湯(約200リットル)に、アトプルーブを約20ミリリットル(キャップ約2.5杯分)を入れてよくかき混ぜる

だけになります。

あとはゆっくりと入浴するだけになります。

アトプルーブ入浴剤でのケアは、皮膚から吸収される経皮吸収と肺などの呼吸器に成分をめぐらせる吸入効果が期待できます。

湯船に溶けだした和漢植物の成分が、「人体最大の臓器でもある皮膚」から吸収されて全身にくまなく有効成分が広がります。その結果敏感肌や乾燥肌の改善に期待できるのです。

アトプルーブ入浴剤は大人だけではなく子供でも乳幼児からでも利用できますので、小さなお子様の敏感肌や乾燥肌にお悩みの方は是非一度お試しください。

林義智医師の娘さんが敏感肌を改善し克服できたことは紛れもない真実で、他にも多くの利用者の方が子供の敏感肌や乾燥肌が改善したと言う口コミをしております。

アトプルーブの口コミ

ありさ 30代

敏感肌の乾燥肌でずっと悩んでいました。かゆみが酷いときは眠れないほどで、いろいろと保湿クリーム等を試しましたが満足することはありませんでした。そして友達に教えてもらったのがアトプルーブ入浴剤で、子供の敏感肌用に使っていると聞き、さっそく私も購入してみました。実際使いはじめて間もないのですが、肌の調子がとてもよくなり、敏感肌がマシになったように思います。痒みが治まっただけでも大変満足していますし、肌の調子が良いのでこれからも続けていきたいと思います。
まい 20代

私が敏感肌と同時に娘も敏感肌で困っていました。特に娘は痒みのせいで寝つきが悪く酷いときだと夜泣きをする時も・・・。お風呂上りには湿疹が出たり、寝起きは特に痒がります。アトピーと思い皮膚科を受診しましたが、アトピーではなく乾燥肌が酷く敏感肌になっていると言われました。処方されたのは保湿剤とステロイド剤で、かゆみが酷いときはステロイド剤を使用するように言われました。体温が上昇すると特に痒みが酷くなるみたいで、お風呂上りは首周りや腰周り、ひじやひざの関節部分を搔きます。何とかしてあげたいけど何もできない自分が情けなく思っていた時に、アトプルーブ入浴剤を友人から教えてもらいました。それからというもの娘の敏感肌や乾燥肌はだいぶ落ち着き、寝つきも良くなり搔きむしったりすることも減りました。ステロイド剤は強力な作用があるのでなるべく使いたくはなかったので、本当にアトプルーブ入浴剤には感謝しかありません。私の肌の調子も良くなりましたので、今では私達親子にとっては手放せない入浴剤になっています。少し高額ではありますが、娘のことを思うと安いものです。

>>アトプルーブの公式サイトへ

スポンサーリンク

いつもご購読ありがとうございます!