敏感肌のシミ対策方法について!肌トラブルの心配なしでシミが消える!?

顔にできたシミを取りたい、でも敏感肌だから肌に合う化粧品が見つからない・・・

と言う方も多いのではないでしょうか?

敏感肌の方は、何を使っても肌がヒリヒリしたりムズムズしたりするので、できるだけ肌に負担をかけたくないと思います。

結論を先に言いますと、肌トラブルの心配なしでシミを消す方法はあります!

敏感肌だとどうしても乾燥肌対策以外のケアはしにくい状態になりますので、非常に悩ましい症状ですよね?

それに敏感肌は、乾燥肌と同じように「シミができやすい肌の状態」になりますので、できることなら美白ケアも合わせてした方が良いのです。

しかし、美白ケアを行うための化粧品は、どれも肌が敏感に反応してしまいますので、どうしても使用するのを躊躇してしまうと思います・・・

今までたくさんの化粧品を無駄にしたと言う方も多いのではないでしょうか。

ですから今回は、敏感肌の方のためのシミ対策についてご紹介していきたいと思います。

肌トラブルの心配なしでシミを消す方法はありますので、今まで美白化粧品やシミ対策で悩まれていたと言う方は参考にしてみてください。

スポンサーリンク

敏感肌の特徴について

敏感肌とは、肌が本来持っている「肌を守る機能」が、何らかの原因で低下してしまった状態の肌のことを言います。

紫外線の影響や気温の変化による外気の影響を受けやすく、ちょっとしたことで肌トラブルを起こしてしまいます。

特にひどい場合だと、エアコン等の屈調設備で極度に乾燥してしまった室内空間に居るだけでも肌に悪影響を及ぼしてしまうこともあります。

普通の人が何も異常のない環境ではあっても、敏感肌の方からするととてつもなく過酷な環境と言う場合もあるのです。

さまざまな外部からの刺激から肌を守り切ることができずに、肌トラブルを起こしやすい状態の肌を「敏感肌」と言います。

敏感肌の方は肌の角質があれた状態になります。

そのため、肌内部の水分の蒸発を防ぐことができなくなり乾燥肌になってしまったり、外部からの刺激から肌を守ることができずに肌トラブルを招いてしまうのです。

最も肌の外側にある角質があれてしまうことで、肌内部にある新たな角質層まで外部からの刺激によってダメージを受けてしまうことになるので、肌バリア機能はどんどん低下してしまうことになります。

その結果、慢性的な敏感肌になってしまうのです。

慢性的な敏感肌になってしまうことで、常に肌トラブルの心配をする必要があり、使用する化粧品等のスキンケアアイテムにまで気をつけなければならなくなってしまいます。

また、季節の変わり目の外気の変化にも敏感に反応してしまい、想定外の肌荒れを招いてしまう場合もあります。

さらに症状が酷くなると、洋服やアクセサリーのような直接肌に触れるものの刺激も受けやすくなり、かゆみを感じたりかぶれてしまったりする場合もあります。

他にもストレス等でニキビや吹き出物ができやすくなったり、月経前のホルモンバランスの変化の影響を受けさまざまな肌とらぶるを引き起こしてしまうことになります。

敏感肌がシミができやすい!

敏感肌の方は少しの刺激で肌がヒリヒリしたりムズムズしたり、または痒みを感じたり赤みなどの肌トラブルを招いてしまいます。

これらは軽い炎症が原因になるのですが、炎症を起こすことでメラニンが生成されやすい状態となりシミやくすみの原因となってしまうのです。

しかも、敏感肌の場合は繰り返し炎症を起こしてしまいがちになりメラニンが過剰に生成されますので、どれだけ高価な美白化粧品を使用しても美白成分が有効に効かなくなり、ほとんど効果がない場合もあります。

それに、使用する美白化粧品によっては、肌荒れを引き起こしてしまう引き金となってしまうこともありますので、美白化粧品を使用する際は要注意なのです。

そのため、敏感肌の方がシミ対策お及びシミ予防をする場合は、身体お外側からケアする美白化粧品ではなく、体の内側からケアしてくれる「シミを消す飲み薬」がおすすめになります。

敏感肌の方が肌トラブルの心配なしでシミを消す方法は飲み薬がおすすめ!

そもそもですが、シミの原因があるのは表皮ではなく真皮層になります。

つまり、どれだけ高価な美白化粧品であっても真皮層にまで有効成分が到達しなければ、完全にシミを消し去ることはできないのです。

要するに、敏感肌であっても脂性肌であっても混合肌であっても普通肌でも美白化粧品だけでシミを消すことは難しいと言うことになります。

しかし、シミを消す飲み薬でしたら体の内側から真皮層にあるシミの原因に直接アプローチしますので、肌質に関係なく効率よくシミを消すことができるのです。

しかも肌トラブルの心配は一切無しです!

特に敏感肌の方は、美白化粧品やクリームを肌に塗るだけでも刺激を受けやすく、メラニンの生成を促してしまいますので直接肌に塗る方法よりも体の内側からケアしてあげた方が断然良いのです。

また、食生活の乱れや運動不足等の生活習慣の乱れが原因でシミができやすい体質にもなってしまいますので、生活習慣の見直しも併せて行うことで、確実にシミを消すこともできますし、シミができにくい肌質へと変化させることだって可能になります。

血行不良や代謝の低下はシミの原因になりますが、生活習慣を改善することで体質が変わり、シミができにくい体質に変わります。

それから、シミの薬にはシミを消す効果のある成分だけではなく、シミを作らせないための成分も配合されていますので、飲み薬と生活習慣の見直しだけで、美白化粧品なしで確実にシミを消すことが可能となるのです。

今すぐシミを消したい敏感肌の方におすすめの医薬品をご紹介

敏感肌の方で、肌トラブルの心配なく顔のシミを取りたいと言う方には「医薬品」をおすすめします。

医薬品と言ってもハイドロキノン軟膏やトラネキサム酸のように副作用のリスクが高い薬ではなく、副作用のリスクが低い第3類医薬品の市販薬になります。

以下で紹介する薬は、シミを消すための飲み薬で、対象年齢は15歳以上になります。

飲み薬になりますので敏感肌の方でも肌トラブルの心配なく安心して飲んでいただけます。

シミはもちろんそばかすにも効果的な薬で、ビタミンも豊富に含まれていますので女性特有の不調にも効果を発揮します。

シミを消すために高価な美白化粧品やクリームを使用している人も多いと思いますが、おそらくですが思うような結果が出ていないのではないでしょうか?

なぜなら、美白化粧品やクリームは肌の最深部である真皮層にまで有効成分が到達しないからです・・・

しかし、飲み薬の場合は身体の内側から直接真皮層にあるシミの原因に働きかけることができますので、確実にシミを消すことが可能となるのです。

美白化粧品やクリームを1年間使用してもせいぜいシミが若干薄くなる程度ですが、シミの飲み薬でしたら早い場合だと3ヶ月程でシミが消えてしまいます。

もちろん、シミの種類や濃さ、大きさによっては3ヶ月以上かかる場合もありますが、確実に顔のシミを消したいと言う場合はシミの飲み薬をおすすめします。

シミを消す飲み薬おすすめベスト3

シミを消す飲み薬と言っても数種類あって、当サイトでも全部で6種類の飲み薬を紹介させていただいています。

その中でも最も売れているシミの薬ベスト3をご紹介したいと思います。

ロスミンローヤル

国内で唯一シミ・そばかす・小ジワに効果のある医薬品

初回限定価格 1,900円(75%OFF)
通常価格 7,600円
内容量 270錠/30日分(1日9錠)
種別 第3類医薬品
効果・効能 シミ・そばかす・小ジワ・ニキビ・肌荒れ・冷え性・手足の冷感・腰部冷感・肩こり・腰痛・神経痛・のぼせ・めまい・みみなり・血行改善(女性特有の不調)
有効成分 L-システイン・アスコルビン酸・パントテン酸カルシウム・9種類の生薬成分
販売会社 株式会社アインホールディングス(調剤薬局・ドラッグストア アイングループ)
公式HP https://ainz-tulpe.com/
商品説明
9種類の生薬成分を含む全22種類の有効成分を配合したロスミンローヤルは、「シミ・そばかす」を消す効果だけではなく、「小ジワ」にも効果がある国内でも唯一の医薬品になります。生薬成分が血行を改善してくれるので、根本からシミのできない肌を作り直す事が可能になります。また、今あるシミやそばかすを消してくれる成分「L-システインやアスコルビン酸(ビタミンC)」もしっかりと配合されているので、今まで消えることのなかった頑固なシミもキレイになくなります。それから、ニキビや肌荒れ等にも効果的でお肌のエイジングケアにも最適な医薬品となります。
キミエホワイトプラス

リニューアルして効果がプラスになったキミエホワイトプラス

初回限定価格 1,900円(55%OFF)
通常価格 4,200円
内容量 93錠/31日分(1日3錠)
種別 第3類医薬品
効果・効能 シミ・そばかす・全身倦怠・二日酔い・ニキビ・日焼けなどの色素沈着・湿疹・じんましん・かぶれ・くすりまけ
有効成分 L-システイン・アスコルビン酸・パントテン酸カルシウム
販売会社 株式会社富山常備薬グループTOYAMAJYOBIYAKUGROUPINC.
公式HP http://kimie-white.com/
商品説明
キミエホワイトプラスは新しくなって効果がプラスされました。顔や腕、背中の「シミ・そばかす」を消す効果はもちろん「色素沈着・にきび・全身倦怠・二日酔い」の効果もあります。シミを消す効果の高い「L-システイン・アスコルビン酸:パントテン酸カルシウム」の有効成分が、今あるシミやそばかすをキレイに消してくれます。その他にも、肌の酸化を防いでくれる「ニコチン酸アミド」を配合しているのも人気の秘密です。継続して飲む事で、紫外線に負けない肌作りが可能となります。
ミルセリンホワイトNKB

有効成分をバランスよく配合した医薬品

初回限定価格 2,980円(31%OFF)
※定期便だとさらに割引き
通常価格 4,320円
内容量 180錠/30日分(1日6錠)
種別 第3類医薬品
効果・効能 シミ・そばかす・ニキビ・湿疹・日焼け・かぶれ・じんましん・くすりまけ・色素沈着
有効成分 L-システイン・アスコルビン酸・パントテン酸カルシウム
販売会社 京都薬品ヘルスケア株式会社
公式HP http://www.e-kirei.net/

ロスミンローヤルが一番売れている理由はなに?

シミを消す薬は他にもたくさんありますが、第3類医薬品で副作用の心配がない安全な飲み薬で最も売れている3つは以上になります。

でも、

「ほとんど同じような有効成分が配合されているのになぜロスミンローヤルが1番売れてるの?」

と思われた方も多いと思いますので、その理由を解説したいと思います。

上記のランキングのどの医薬品もシミやそばかすが消える効果がありますが、ロスミンローヤルだけ他のシミ消し薬にはない決定的な特徴が2つあります。

それは、

「シミ・そばかすだけではなく小ジワにも効果がある」

「シミ・そばかすを消すだけではなく9種類の生薬成分で根本からシミのできない肌を作ることができる」

と言うこの2点です。

他の医薬品もシミやそばかすを消すのに効果的な「L-システイン・アスコルビン酸・パントテン酸カルシウム」等の有効成分を配合しているのですが、根本から肌を作り変える生薬(漢方)成分が配合されていません。

しかし、ロスミンローヤルはただシミを消すだけではなく、根本から肌の状態を改善してシミのできにくい肌作りをするという点に着目して開発されたので、利用者の満足度が非常に高く売れ筋の商品となっているのです。

ロスミンローヤルに配合されている9種類の生薬成分が血行を改善してくれるので、ターンオーバーが促進されシミができにくい肌へと進化するのです。

顔にシミができる原因を簡単に説明しますと、紫外線等による影響で肌内部のメラノサイトが活性化されて、メラニンが大量に生成されることにあります。

しかし、ターンオーバーが正常であればシミのある古い角質や細胞は排出されるのでシミができにくいのです。

ですが、血行不良や老化が原因で上手にターンオーバーできない場合は、肌内部にシミとして蓄積されてしまうのです。

ですから、シミを消して作らないようにするには、血行を改善する必要があるのです。

シミを消して血行改善を可能にしてくれるのがロスミンローヤルなのです。

ロスミンローヤルの公式サイトで詳細を確認する>>

他のシミを消す薬もチェックしたい方はこちら>>

シミを消す方法と言えば、美白化粧品しかないと思われている方も多いと思いますが、実は体の内側からケアした方がシミは確実に消すことができるのです。みなさん外部からしか見ていませんが、内部から見直すことにも意識を向けてみてください。特に敏感肌の方で美白化粧品が肌に合わないので使えなかったと言う方は、諦めないで飲み薬でシミを消してみてはいかがでしょうか。

シミの薬で体の内側からケアすることでシミが消えるだけではなく体の調子も良くなる!

上記のシミの薬には、シミを消すための有効成分とシミを作らないための成分、他にも豊富なビタミン類が配合されていますので、シミが消えるだけではなく体の調子も整えてくれます。

特に、上記でも言いましたがロスミンローヤルには生薬成分も配合されていますので、さまざまな女性特有の不調に効果を発揮してくれます。

ちなみにロスミンローヤルの効果効能は「シミ・そばかす・小ジワ・ニキビ・肌荒れ・冷え性・手足の冷感・腰部冷感・肩こり・腰痛・神経痛・のぼせ・めまい・みみなり・血行改善(女性特有の不調)」になります。

1日3回9錠飲むだけで、肌トラブルの心配なくシミを消すことができ、なお且つこれらの症状にも効果的なのです。

これらの症状の原因のほとんどが「血行不良」が関係しています。

ロスミンローヤルは、シミに効く成分と血行促進効果の高い9種類の生薬成分が配合されていますので、シミを消して体の体調も整えてくれる正に一石二鳥の飲み薬なのです。

サプリメントではシミは消えない?

シミを消す効果の高いアイテムとして美白化粧品以外にもサプリメントもあります。

サプリメントは、あくまでも「栄養補助食品」になりますので、シミを消す効果には期待できません。

サプリはあくまでも毎日の食生活で不足しがちな栄養素を補助するためのものになりますので、シミを消す効果には期待できないのです。

ダイエットサプリも飲むだけでは痩せませんね?それと同じでシミ消しサプリも飲むだけではシミを消すことはできません。

なぜなら、栄養補助食品だからです。

しかし医薬品は違います!シミを消す薬はシミを消すための有効成分が配合されていますので確実な効果に期待できるのです。

補助食品ではなく有効成分、シミの薬は確実な効果のある薬効成分が配合された医薬品なのです。

まとめ

敏感肌の方が肌トラブルの心配なくシミを消す方法は以上になります。

飲み薬だから直接的にシミの原因に働きかけて確実にシミを消してくれます。

しかも、体の内側からケアしていきますので、肌トラブルの心配は一切ないのです。

敏感肌の方は自分の肌に合う美白化粧品を探し求めてさまよい続けている人も多いと思いますが、考え方を少し変えるだけで悩みが一気に解消されてしまいます。

これは敏感肌の方に限らず言えることですが、シミは化粧品で消すものと言う先入観を捨てる勇気も必要になるときもあります。

ですから、敏感肌の方で肌トラブルの心配なくシミを消したい方、肌に合う化粧品がないから諦めかけていた方は、シミの薬を是非一度お試しください。

ただし、即効性があるものではございませんので、ある程度の期間継続する必要がありますのでご注意ください。

また、効果が表れるまでの期間はシミの種類やタイプ、濃さ、大きさによって異なります。

早ければ3ヶ月程でシミが消える人も居ますが、それ以上期間が必要な場合もあります。

シミを消す薬のおすすめランキング!顔にできたシミは副作用の心配のない医薬品で治そう

2017.01.21

顔のシミを取りたい人必見!シミを取るための方法を徹底解説!

2017.02.14

スポンサーリンク

いつもご購読ありがとうございます!